医療事務の学校の種類

イメージ左

あなたに合った学習形態は

医療事務の資格を取得するには

●通学講座で取得する方法

●通信講座で取得する方法

●専門学校で取得する方法

があります。


医療事務を最短で取得するための学校ランキング

通学講座を利用する 2カ月程度
商品画像1

通学講座なら最短2カ月で取得できます

通学講座のカリキュラムは、

医療事務の資格試験合格に向けたものなので、

無駄のない講座となっています。

最短取得したい方にお勧めです。

受講料
約7万円
医療事務通学講座詳細ページへ
通信講座を利用する 6カ月程度
商品画像2

通信講座なら6カ月程度で取得できます

通信講座のメリットは、

自分の好きな場所・時間で勉強できることです。

しかも学校の講師が選んだ教材で、

効率よく学習できます。

受講料
約5万円
詳細ページへ
専門学校・短大を利用する 2年間
商品画像3

時間と費用をかけてじっくり学びたい方

専門学校の特徴は、

約2年の時間をかけて、

医療事務の学習ができるところです。

ただし、相当な費用もかかります。

2年間で
約200万円
詳細ページへ

学校で医療事務を学ぶメリットとは?

キーワードを含め紹介(左より画像)

医療事務の資格は、

独学でも取得可能です。


しかし、就職先を紹介してくれる学校もあり、

学校に通うことで得られるメリットも大きいです。


医療事務の資格を取得しただけでは、

就職先が見つからないケースもあります。


なので、学校に通いながら就職先を見つけましょう。

学校選びは、主要な学校を一括資料請求できる

シカトルに登録しましょう。

医療事務の学校一覧

以下の学校なら一括で資料請求ができます

●ヒューマンアカデミー

●ニック教育講座 日本医療事務センター

●日本医療事務協会

●ニチイ

医療事務の勉強方法について

医療事務の学校に通学するのがよいか、

通信講座や専門学校あるいは短大がよいかを検討するなら、

次の3点を考えてみましょう。

1 医療事務の勉強に使える時間(可処分時間)

2 医療事務の学習に使える費用はいくらか?

3 就職・転職に医療事務の資格以外に必要な資格がないか?(パソコンのスキルなど)

1〜3の条件からあなたに合った医療事務の学習方法を検討しましょう。